2016年12月30日

今年も1年間 ありがとうございました。

今年は、6月過ぎまでは、ここ数年続いていた怒濤の忙しさでしたが、6月以降はかなりゆったりと仕事が出来るようになりました。
美容外科業界も相当の供給過剰であるのと、あまりの過剰広告故に、当局の規制が急速に強くなってきたためかと思います。
業績が悪くなると、もう滅茶苦茶な勧誘や酷い手術が増える傾向にありますから、くれぐれもクリニック選びは更に慎重であって下さい。

先ほど、最後の受診者の方を見送る事ができ、今年もまた事故なく過ごす事ができました。
例年ながらになりますが、ひとえによい受診者の方に恵まれてのものです。
ほんとうに1年間 ありがとうございました。

来年からは、あたためてきた新たな治療法をいくつかご提供できるかと思います。

皆様、よいお年をお迎え下さい。


IMG_2935.JPG




posted by Dr at 17:21| 仕事

2016年12月18日

クリニックが少し新しくなりました。

開業以来、クリニック内の装飾をお願いしているフェイクフラワーの達人ですが、開業時はなかなか間に合いそうも無くて連日の徹夜仕事で仕上げてくれて、その後数回入れ替えていて、今回、春先に頼んでいたのがやっと今日納品でした(あり得へんぐらい遅いでしょ)。
デザインや器等、神様が降りてこないとなかなか仕事が進まない様で、半年そこらかかるのはいつもの事で、私も全く気にはならないのですが、でも流石に遅っそい(笑える位)。
年末までに間に合ってホッ、です。

今回のフェイクフラワー、かなりゴージャスではあります。
IMG_1342.JPG

IMG_2761.JPG

IMG_1343.jpg



先月、父親の13回忌を無事終える事が出来てホッとしていたのですが、何やかやと忙しく、毎年の事ではありますが、冬を前に酷い風邪を引いてしまって難儀していましたが、やっと体調は万全に戻りました。
年末までの雨あられの手術予約ですが頑張ります。

IMG_1326.JPG



12月、気が付けばもうあと2週間、巷インフルエンザや風邪がはやっているようですが、皆さん元気で乗り切りましょう。


おまけ
IMG_1340.JPG
いつものゲレンデのコース外、ローカルの爺さん(年120回は滑るらしい!)にまた新しいコースを教えてもらいました。

IMG_1341.JPG
鮭を咥えたクマの木彫り、むかしはどこの家にもあったように思いますが、今でもこんなの売れるのかなあ。




posted by Dr at 16:25| 仕事

2016年11月20日

膝の調子が、、、

先月の税務調査も無事終わって、今月はその労いもあって南の島へスタッフ同行で出かけていました。

IMG_1291.JPG

IMG_1300.JPG

ちょうどスーパーなスーパームーンが見れました(一体いつからどこの誰がスーパームーン、スーパームーンなどと言い出したのやら?)。
68年ぶりとかで、確かに見事な月で、相当長い時間空を見上げていました。
スマホでは肉眼での見事さは盗れませんが。
この日は南西諸島と函館あたりでしか見れなかったようですね。

IMG_1310.jpg



海遊びも今月で終了で、傷めた膝の具合がまだまだで自転車には乗れない状況は続いていて、でも何とか雪山に備えて足は鍛えたいので、offは出来るだけ歩くようにしています。

IMG_1287.JPG
紅葉で混雑する前に、48の滝を見ながら歩きました。

IMG_1315.JPG

IMG_1321.jpg
宝塚の上のほうへ歩きに。
紅葉がドンピシャで綺麗でした。




オマケ

IMG_1296.JPG
那覇を歩いていると、あれ? 沖縄アクターズスクール? こんなところにあるの?
近づくと、手前にはエグザイル? アフターズスクールでした。

IMG_1297.jpg
こんなのも発見!
神秘?

IMG_1299.JPG
またまたアイスティーしか出ないコーヒーシャープへ。





posted by Dr at 12:13| 日記

2016年10月28日

税務調査

先月末の税務調査(開業して22年目なのに何故か2回目です)でバタバタ、髪の毛の再生治療にとても興味深い方法があってその事でバタバタ、アザの新しい治療方法の事でバタバタ、他にも面白そうな治療方法や医療材料の事でバタバタ、プライベートでも相変わらずバタバタは続いていて、で、またもや長らくブログを放置していました。

最初の税務調査(十数年前ですが)、何故か突然の特別調査で、頭に来る事満載で、まあ今よりもかなり若かったのもあってほぼケンカ腰で、ケリがつくまで数ヶ月かかりましたが、今回ははるかにスムースに、まあそれでも税金のシステムにはイラつく事しきりではありますが、何とか終わりました。
所謂役所の裁量権というやつやら、持ちつ持たれつの日本の風土やら、アメリカ等からはようワカランシステムでしょうね。


徐々に美容医療関係の情報アップのペースを上げていくようにします。



IMG_1262.JPG

IMG_1271.JPG
今年は南の島での風遊びのペースは少し落ちていて、大阪湾では全く風で遊べずひたすらSUP漕ぎのトレーニングだけでしたが、先週そこそこのいい風が吹いて、楽しめました。

北海道は久々に従来通りの雪が降ったりで、旭岳にはそこそこ雪が被っているようで、かなり期待できそうです。
異常な暑さの夏ではなかったし、異様に長い夏でもなかったし、秋晴れの気持ちのいい天気がやって来たし、普通の季節感のある年って、何か久っさしぶりのような気がします。


おまけ
IMG_1260.JPG
夕日がきれい!




posted by Dr at 14:37| 日記

2016年09月08日

落とし物

一昨日、息子が帰って来て、何やら暗い顔して、「ちょっと申し訳ないんやけど、、、」
「何やなんや?」

ただ財布を落としてしまった、って話でしたが、現金はともかく保険証に運転免許証、クレジットカードにその他もろもろ。
家出て、電車乗って、到着駅の改札で気付いて、本人はどこで無くしたかの記憶が無かったようで(相当なバカ野郎)、駅へ届け出て、近くの交番にも届けて、現金ないから食事の約束を諦めて帰ってきた模様で。

自宅のインターホン確認してみたら、彼が家を出て30分後ぐらいに女性の方の動画が残っていて、どうも彼の財布を左手に持っているように見えて、財布が戻ってくる確率が俄然アップして、でも、夜半まで待てど再度インターホンは鳴らず、翌日午前中も鳴らずでしたが、近くの駅に届けてくれていたようで、一件落着でした。

IMG_1226.jpg


そう言えば30年ほど前、大阪市内の病院から新たな赴任先の鳥取の病院へ向かおうと出発して、高速上がって気付いて、急虜引き返した事がありました。
数ヶ月分の生活費(200万円入れていたのですが)を含めて財布等々を入れた小さなバッグをクルマのソフトトップの上に載せたままま走り出してしまっていたのですが。
頭をかかえ元の病院に戻って、すぐさま医局の秘書さんが近くの交番へ走ってくれて、、、
近くの工場で働いておられる方がたまたま拾ってくれていて、大金が入っているので工場長を伴ってその交番へ届けてくれていました。
この地域、大阪市◯○区◯◯◯○、治安が最悪で有名な場所で、もう完全に諦めていたのですが。


息子曰く、「日本ってなんてすごい国なんや!」「こんな国他にあるやろか?」
確かにそうなんだけれど、「でもお前、去年クラッチバッグ スリに合うたやん。」

大事なもん、まずは落とさんようにせんかい!!(本当は、ものをなくすのがどうも多い自分自身に言い聞かせています)。



おまけ

IMG_1215.JPG

IMG_1218.JPG

風待ちの間、知り合いが水中出産したビーチで泳いできました。



posted by Dr at 17:40| 日記