2020年03月09日

悲惨な子年の始まり

春休みもあって、先月後半からは二重瞼の手術の雨あられで、でも集中力を欠かすことは出来ないので(当たり前)、かなりくたびれましたが、今日あたりから少し落ち着く様子で、一息つけそうです。



今年は私も年男ではありますが、悲惨な始まりの子年になりましたね。
先日実家に顔を出したら、母親が、「あんた今年は年男やなあ、頑張りや!」、「令和になって何か変な感じしてて、嫌〜な感覚やってん!」
あんたは預言者か!!


テレビや新聞で騒ぐ馬鹿連中の話など聞かず、批判だけする声の大きな連中など無視して、本当に大事な情報だけを見つけましょう。
閉鎖空間を出来るだけ避けて、外の空気をたくさん吸って、部屋の換気をしっかりやって、界面活性剤での手洗いは心掛けましょう。
それしかないもんね。

ウイルスに負けないよう皆んな何とか頑張りましょう。


UJAF1437.jpeg
今シーズン東北5県目の雪山で

IMG_3013.jpeg
行きたかった蔦温泉。よかったです。








posted by Dr at 11:48| 仕事